土間フロアのある家

富山市 S邸

土間のある家で暮らしたい…。
そんなご主人の夢を叶えるため、ご夫婦と設計士、
インテリアプランナーが入念な打ち合わせを繰り返しながら、
土間とLDKが一体化したワンフロアの住まいを造り上げました。
開けっ放しでも温かく、心地よくスタイリッシュな住空間です。

お客様の声

無垢フロアーや壁紙など自然素材にこだわっているところが気に入りました。構造や断熱材にも納得。色や素材にこだわりたかったので、プランナーの方と慎重に打合せを重ねました。イメージ通りに仕上がってよかったです。(ご主人)
土間から直接、買い物袋を持ち込むことができるので便利です。ペレットストーブだけでこんなにあったまるとは思っていませんでした。友人に、「床暖房いれてるの?」って聞かれるくらい。気密性と断熱性が高いからなんでしょうね。(奥様)

営業担当者から一言

お客様は普通ではない家にしたいとの思いがあり、固定観念にとらわれやすい私としては非常に勉強させて頂きました。標準メーカー以外の設備やストリップ階段を採用したりなど、難しい事もたくさんありましたが、お客様や、内勤スタッフ、現場の職人さんに助けていただきながら、無事完成することができました。

設計担当者から一言

1階では、エントランス兼LDKの一体的な使い方に試みました。また、鉄骨階段や、オープンキッチンの採用に伴い、構造計算担当者にも相談して、柱・壁の位置に気をつけました。お客様からたくさんアドバイスをいただき、一緒に悩んでくださったおかげで、新しい切り口のプランが出来たと思います。