子育て世代にうれしいZEHの家

タカノホーム 富山市堀川展示場(宿泊体験館)

タカノホームが推奨する長命住宅「エコデザインハウス」。
その住み心地や使い勝手が実感できる宿泊体験館をご紹介します。
今回は光や風、緑など自然エネルギーの恩恵を生かすパッシブデザインに加え、
ゼロエネルギー住宅を目指す太陽光発電や計画換気システムも標準装備。
子育て世代にうれしいオープンな間取りにもこだわりました。

自然を取り込むパッシブデザイン

建物は敷地の北側に配置。南側に庭を設けることで日射をたっぷり取り込み、風の流れをつくりました。開口部は年間の日射角度を分析して設計。屋根の軒をオーバーハングにして夏の直射日光を遮り、秋以降の低い日射を部屋の奥まで取り込むようにしました。
また玄関ホールには通気窓とルーバーを設置し、リビングに大きな窓を設置。北から南へ抜ける風の通り道をつくり、できるだけエアコンに頼らない爽快な空気環境をつくり上げました。

省エネ・創エネ性能を標準装備

ゼロエネルギー住宅とは高気密・高断熱などの「省エネ性能」と、自然エネルギーによる「創エネ性能」の相乗効果で年間エネルギー収支がゼロになる住宅のこと…。今回はこの基準を満たす様々なスペックを標準装備しました。
その一つである太陽光発電システムは、屋根に搭載した太陽光パネルが発電して日々の使用電力をまかないます。リビングの一角にはモニターが設置され、いつでも発電量や売電量がチェックできるようになっているので、自然と省エネ意識が高まります。

ライフスタイルの変化に柔軟に対応

子育て中の家庭では、子どもの成長と共に家の住まい方が変わっていきます。今回はそうしたライフスタイルの変化を想定し、自由度のある間取りと使いやすい家事動線を重視しました。
2階のプライベート空間は必要に応じて2分割できる構造設計としました。普段は引き戸を開放し、階段ホールと一体化。子どもの遊び場として使います。大きな窓からは自然光が射し込み、風も通り抜ける快適な空間となっています。

自然と融和したエコデザインハウス

  • 外観

    屋根の形や窓の大きさを揃え、シンプルで美しい外観を演出。杉板に自然塗料を施した外壁が存在感を放っています。

  • エントランス

    エントランスはコンクリートの使用を避け、玉砂利と石で設えました。

  • ウッドタイル

    立体感のあるウッドタイルは空間のデザインアクセントに…。

  • ウッドデッキ・ガレージ

    ウッドデッキのそばには広葉樹を植えました。葉が茂る夏は陽射しを遮り、落葉後は陽射しを部屋の中まで届けます。庭に隣接した屋根付きガレージには、クルマ2台分のスペースを確保しています。

  • リビング・階段

    木の格子と金属板の組み合わせが美しいリビング階段。ボリュームはありますが、光が通り抜けるデザインなので軽快な印象です。また、リビングの床はナラ材を採用。いつもサラッとした感触です。

  • ホール・2階子ども部屋

    遊び場にもなる2階ホールと一体化した子ども部屋は、アカマツの無垢フロアーでソフトな印象。天井部分に隙間をつくり、風の通り道を確保しています。

  • カウンター

    キッチンカウンターには使い勝手の良い木製家具をビルトイン。

  • 階段窓

    直射日光が中まで入らないよう軒を長く設計。窓は風が通り抜けるよう大きさや位置を計算して配置しました。

  • 主寝室

    主寝室のベッドの横には畳コーナーを設置。多目的に使えるスペースです。

アクセス

ご見学には予約が必要です

ご見学をご希望の方は、各常設展示場までお電話にてご連絡いただくか、
下記の街なか展示場予約フォームよりご予約ください。たくさんのご予約をお待ちしております。