暮らしの明日が見える

タカノホーム富山第三展示場 SHIN -「家」

毎日が気持ちいい

写真:自然素材との融合

自然エネルギーの恩恵を設計デザインに生かし、光が届く、風が通る、緑が寄り添う居住空間を目指しました。例えば建物の配置、開口部の位置は敷地条件や日射角度を計算して設計。可能な限り自然素材を使い、メンテナンスの良さもこだわりました。温かな光と心地よい風、そして自然素材が醸し出すぬくもりは、住む人の心身を健やかに、元気にしてくれます。

先進のハイブリッドエコ

写真:ハイウォール・バルコニー

スマートハウスは、家電製品やオール電化機器、給湯機器、太陽光発電などの住宅の設備機器を連携させ、エネルギーの需要・供給情報を把握しながら家全体で使用量の最適化を図るという次世代型住宅の考え方(一般的にスマートグリッドと呼ばれる)。これらのデータを一元的にコントロールするのがエコマネージメントシステム。各種エネルギーの利用状況や発電状況の「見える化」を実現します。

スマートライフを追求した住まいをご覧ください

間取り図
1階床面積: 126.69 m2(39.94 坪) 延床面積: 200.90 m2(60.77 坪)
2階床面積: 74.21 m2(22.45 坪) 建築面積: 132.05 m2(39.94 坪)

設計コンセプト

地図

共働き夫婦が自然とのつながりを楽しみ、子育てを楽しみながら暮らせる住まいを目指し、自然素材を生かしたリビング、家族みんなで料理ができるダイニングキッチンをデザインポイントにしました。居室は開口部を大きくとって自然光を採り込むと共に、外付けブラインドやグリーンカーテンで直射日光を和らげる工夫を、また各空間に風が流れるゾーニングにも工夫を凝らしました。最新鋭の省エネ機器を装備し、自然エネルギーをコントロールするエコマネージメントシステムも導入。光や風、緑など自然の恩恵を享受しながら、より賢く、スマートなエコライフを実践することができます。

富山市西荒屋275(ジュートピア富山地内) TEL 076-428-2411