ライフスタイルの変化に柔軟に対応

タカノホーム富山空港北展示場

「CREA」展示場が富山空港そばにオープン!

住まいは、家族と共に育っていくもの…。
だから家族のライフスタイルが設計デザインのベースになります。
それは使いやすさを第一に考えた”暮らしていくデザイン”です。
タカノホームでは、住宅建築に求められる機能性や快適性はもちろん
“暮らしていくデザイン”にもこだわりたいという思いから、
新仕様「CREA」を完成させました。

シャープなフォルムとメリハリのある色遣い

外観は、住宅に求められる高耐震・高耐久・高断熱・高気密・省エネの各性能を十分に発揮できる箱型フォルムとしました。白を基調にした外壁に赤い玄関ドア、木の質感を生かした袖壁など色や素材感にもこだわり、シンプルでスタイリッシュな佇まいを演出しました。また、内部には快適な空気環境をつくるパッシブデザインを採用し、風を通す空間設計や光を取り込む窓の高さ、大きさなどに工夫を凝らしました。

隣近所の気配を感じない、開放感あふれるLDK

敷地面積が小さく、設計時には既に隣家が建っていたため、採光や通風を考慮し、LDKを2階フロアにプランニングしました。開口には大きなバルコニーを設置。このバルコニーを囲むようにダイニング、リビング、和室をレイアウトしました。天気の良い日は1日中、光が降り注ぎ、心地よい風も取り込むことができます。インテリアは素朴な木の素材感を生かしつつ、色鮮やかなファブリックで温かみを演出した北欧風デザインです。

ユーティリティを中心に水廻りを集中短い動線で使いやすく、掃除しやすい家

設計コンセプト

地図

富山空港北展示場のテーマは「変化するライフスタイルへの対応」。子育て中心の生活から、子供が自立し、やがて夫婦二人の生活になるまでの暮らしを想定してプランニングしました。LDKは日当たりの良い2階に設け、開放的な住空間を実現。1階の洋室は子供が幼少の時期は広い遊び場として、その後の成長に伴って間仕切りで2分割できるようにしました。そして夫婦が高齢になった時は1階でバリアフリー生活ができるよう、寝室のすぐそばに洗面、浴室、トイレをまとめ、使い勝手の良い動線にしました。いつまでも愛着をもって暮らし続けられるロングライフデザインの住まいです。

お問合せ先:富山第一展示場 TEL:076-428-8611
住所:富山市才覚寺

ご見学には予約が必要です

ご見学をご希望の方は、各常設展示場までお電話にてご連絡いただくか、
下記の街なか展示場予約フォームよりご予約ください。たくさんのご予約をお待ちしております。