家族のみらいの家 滑川市 Y邸

いつも家族を感じられる住まいを…
子どもの成長を優しく包むスキップフロア住宅

結婚後は、しばらくアパート住まいだったご夫婦。お子様を授かったタイミングで、これから始まる子育てを考えた、体に優しく・きれいな空気の天然素材のお家を強く意識されたとか…。デザイン性と家族の未来を考えた安心で健康なお住まいを実現しました。

DATA
商品名 ARIA
敷地面積 297.64㎡(90.03坪)
施工年月 2014年9月
家族構成 ご夫婦+子ども1人

リビング・スキップフロア

家族の語らいの中心となるリビングは、和室・キッチンを一体化させたワンフロアな間取り。
動線の一部となる階段を家族全員で使えるスキップフロアとして設置!掘りごたつの様に作られたカウンターは、ご主人の仕事場やお子様の勉強机としても利用できるように考えられています。縦の空間でお部屋をつなぐスキップフロアが家族とのコミュニケーションを深めます。

キッチンカウンター

対面キッチンのカウンターは高さ110cm、幅60㎝と大きめに設計。
「将来的には、ハイチェアを並べて朝ごはんを食べるスペースにしたいです。」と奥様…。随所に家族との未来の暮らしを描かれて造られた空間は、実用的でいて、アイデアが盛りだくさん。

キッチンの横には、床高を15㎝だけさげたキッズスペースも設置。キッチンで料理をしたり、洗い物をしたりしながらでもお子様を見守れる安心設計となってます。〝未来〟の家族を描きながら〝今〟の家族にも優しい、子どもの成長を見守るお家となりました!

ウッドデッキ

1階の南側、リビングの外にはウッドデッキを設置。
子ども達の遊び場としてはもちろん、ご夫婦の趣味にも使える多目的スペースです!

内観の動線はワンフロアを意識した設計ですが、お部屋の外でもウッドデッキを通じた動線を設置。居住空間を上手く活用し、広く開放感のある間取りとなっています。

和室

和室は、丸窓のある床の間で和モダンなデザインを演出!ブラインドは2色づかいになっていて祝辞にはピンク、法事には茶色にと、用途に応じたイメージチェンジが可能です。

また、無垢フロアや珪藻土など自然素材をふんだんに使った伸びやかな大空間は、和室との調和も抜群です!

寝室・シアタールーム

2階の主寝室は、シアタールームを兼用する前提で設計されています。
床・壁・照明も未来のシアタールームをイメージし選定!大きくなったお子様とご家族みんなで映画鑑賞している姿が目に浮かびますね…

壁(珪藻土)

玄関の壁は調湿効果の高い珪藻土を採用。くし目模様に施工された壁は、リアルな質感を演出しデザイン性も高く内観の雰囲気を彩ります。

外観

外観はベージュ色を基調とし、玄関横の丸窓とタイル張りの外壁が2階まで立ち上がったパラペット仕様!縦長の連続窓など随所に高いデザイン性が感じられますね!