「魅せる収納」を楽しむ家 滑川市 F邸

眺めて楽しい、使って楽しい「魅せる収納」を取り入れた
開放感いっぱいの明るい住まい。

性能だけでなくデザインにも妥協したくないというご夫婦とともにつくり上げたのは、あたたかな陽の光が広がる開放的な住まい。吹き抜けと窓から降り注ぐ自然光が、お部屋全体を明るく照らします。創意工夫を凝らしたこだわりの収納スペースも必見。家族みんなが毎日笑顔で快適に過ごしていただけるように…そんな願いを込めました。

DATA
商品名 CREA
敷地面積 255.52㎡(77.29坪)
延床面積 125.03㎡ (37.81坪)
家族構成 ご夫婦

MOVIE

お施主様インタビュー

吹き抜け

リビングの上に位置した4.5帖分の大きな吹き抜け。さらには天井近くの窓がお家の奥まで光を届け、明るく広々としたLDK空間を演出します。ソファーに座って上を見上げれば、のびのびとした心地よさを感じられますよ。
天井には羽目板を採用し、木の雰囲気をたっぷり楽しめるデザインとしました。内側と外側の軒の出部分まで素材感を揃えているため、まるで天井が繋がっているかのような仕上がりに。

キッチンまわり

リビングやタタミコーナーにいる家族を見ながら料理ができる対面キッチン。カラーは壁紙の色と同じホワイトに統一し、LDK全体のコーディネートを崩さないようにまとめました。
もちろんデザインだけでなく、使いやすさや収納力にも配慮しています。使用頻度の高い各種調味料はスパイスニッチで置き場所を確保。取り出しやすくしまいやすいので家事楽にも繋がります。キッチンの奥には、1帖以上もの広さがあるパントリーを設けました。これで安心して買い置きができますね。

テレビボード

カウンターを組み合わせてつくられた木のテレビボードは完全なオーダーメイド。趣味のものを飾る予定だそうで、一つ一つ丁寧にご要望をお聞きして設計士が考案しました。置き家具と違い、浮いているタイプなので掃除もしやすいです。背面のウッドタイルともよく馴染んでいます。

ウォークインクローゼット

寝室のクローゼットはあえて扉による仕切りをなくし、お洋服が見える形にしました。鮮やかなオレンジ色のアクセントクロスをバックに、「魅せる収納」として活躍します。どんなお洋服を持っているのか一目で分かるので、慌てがちな朝でも迷わずサクッとコーディネートできるかもしれませんね。

外観

黒色の塗り壁をベースに、軒天や袖壁には木調サイディングを採用することで、コントラストが効きつつもシンプルな外観に。全体のバランスを意識して、窓の取り付け位置や大きさにもこだわりました。

洗面台

カウンターと水栓が一体となった、造作風洗面台。ライトの電球やグレーのタイルがレトロでお洒落な印象を与えます。

タタミコーナー

リビングの後ろに配置された3帖のタタミコーナーは、お子様のお昼寝スペースや遊び場として利用する予定。インテリアの雰囲気に合わせて、タタミはダークグレーのカラーを採用しています。

施主様からのメッセージ

自然素材にこだわりがあり、信頼のおけるタカノホームさんにお願いしました。こまめに連絡してくれる担当の方をはじめ、皆様の親身な対応に安心して家づくりをお任せすることができました。性能の良さはもちろん、私たちの希望をすべて叶えていただいて、大満足の仕上がりです!