みんなが暮らしやすい平屋の家 富山市 H邸

快適な暮らしを
念願の平屋で実現。

ご夫妻の希望は、みんなが暮らしやすい平屋の家。スムーズな生活動線に充実した収納スペース、長い目で見てお金のかからない省エネ性にこだわりました。そして完成したのは、暮らしやすさを追求したゼロエネルギー住宅。様々な視点でこれからのことを考えた、快適な住まいになりました。

DATA
商品名 MODE
敷地面積 272.1㎡(82.31坪)
延床面積 111.38㎡(33.69坪)
家族構成 ご夫婦+子ども1人

MOVIE

お施主様インタビュー

LDK

キッチン前のスペースは、お子様や愛犬が思いっきり遊べる広さを確保しました。料理をしながら遊んでいる様子を見守ることができます。
床には、吸湿性や保温性に優れたアカシアの無垢材を採用。アカシア材ははっきりとした独特の木目が特徴的で、おもちゃなどを落としても傷が目立ちにくいです。自然素材のフローリングは、空間に落ち着きと彩りを添えてくれます。

タタミコーナー

お気に入りの時計が見守るフラットでモダンなタタミコーナーは、お子様のお昼寝スペースとしても活躍。3本の化粧柱が自然素材の室内空間にしっくりなじみます。

小屋裏収納

平屋の間取りだけど収納はたくさんほしい!という想いから、屋根の下に小屋裏収納をプラスしました。出入り口は天井と一体化しており、必要な時だけハシゴを降ろして使う仕組み。扇風機などのシーズン家電など、普段の置き場所に困るものをどんどん入れられます。

外観

小屋裏収納を取り入れたことで、大きく角度をつけた屋根と、ゆるやかな勾配の屋根を組み合わせた表情豊かなお家になりました。キリッと引き締まる黒の外壁に、木調の玄関ドアがアクセントとして映えています。

ウォークインクローゼット

大容量のウォークインクローゼットは家の中心に配置。物干しスペースからも近く、シャツが乾いたらハンガーに吊るしたままクローゼットにしまえるので便利です。

ユーティリティー

洗面脱衣室には、タオルなどの出し入れに便利な収納棚や、着替えを置いたり洗濯物をたたんだりできる造作カウンターなど、日々の動作を助けるアイデアが満載です。

シューズクローク

広めに取った玄関には趣味のスノーボードやチャイルドシートなど、よく使うアイテムが収納できるシューズクロークを併設しました。

#

施主様からのメッセージ

設計については結構わがままも言ったんですけど、ほぼ全て叶えてくれました。住んでみて、部屋の中が過ごしやすい温度に保たれていると感じます。床も冷たすぎず暑すぎず快適です。(奥様より)
1回住み始めてから地震があったんですけど、実家から「地震あったけど大丈夫だった?」と連絡がきたんですが、地震に気づいてなくて。制振ダンパーが入っているからですかね、安心感があります。(ご主人より)